”愛と品性をもって”ぬくもりのある創造的なホームづくりへ

新卒採用Aさんの場合

経歴 大学新卒採用
経験 入職後3年目
職種 生活相談員
Q 1福祉の仕事に就いたきっかけは?
高校3年生の頃 親戚の方が寝たきりの状態になったのですがその方の身の回りの介護や病院への送り迎えの手伝いをしてくださっていたヘルパーの方を見て、こういう仕事もあるのだなあと興味を持ったのがきっかけです。
Q2 今の職場を選んだ理由は?
施設内の雰囲気が良かったことです。私は2度実習に来させていただいたのですがその時も丁寧な対応をしてくださいました。職員間の雰囲気や職員とご利用者の関係も良く見え自分もここで働ければいいなと感じたことが選んだ理由です。
Q3 仕事中の苦労と喜びは?
難しいと感じることですがご利用者とのコミュニケーションやご家族との関わり方です。コミュニケーションをとるうえでご利用者とあまり馴れ馴れしくならないようにご利用者の方から「この人なら話しても大丈夫」「この人ならやってくれる」と思っていただけるようになるにはどう接すればいいかを日々考えています。
喜びやうれしいと感じることは、ご家族の希望通りにできた時やご利用者に喜んでいただけた時です。そんな時に「ありがとう」と言っていただけるとそのことが喜びになりますし励みにもなります。
Q4 この仕事の魅力とやりがいは?
先ほどの喜びと少し被ることになりますが、どうすればいいか、どのようにやればご利用者に喜んでいただけるか、それを考えてうまくいった時や喜んでいただけた時は、うれしくやりがいになりますし次のモチベーションアップにもなります。
やはりご利用者に「ありがとう」と言っていただけることが魅力でありやりがいになると思います。
Q5 就職希望者へのメッセージ
福祉の仕事というのは専門的な世界ですので不安に思うこともあると思いますが先輩方がやさしく丁寧に教えてくださいますので皆さんも不安にならずにこの世界に来ていただけたらと思います。

TEL 0745-63-1102 受付対応 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝除く ]

PAGETOP