今日の手作りおやつは「浮島」です。

浮島はあまり和菓子屋さんでも売っていないので、ご存じではない方もいらっしゃるかもしれません。
別名「蒸しカステラ」と呼ばれ、あんこ、卵、砂糖、上新粉を混ぜ合わせて蒸したお菓子です。

油を使っていないのであっさりしているので100個は食べられます。(栄養士談)
くちどけもふわっとしています。(*’▽’)

名前の由来は「蒸し上がった時にポッコリ膨らんだ生地が、水面から浮かび上がった小島のように見えるから」だそうです。
素敵な情景描写ですねぇ・・・。

アレンジ次第で色んな味が楽しめるお菓子ですので、皆さんもぜひ作ってみて下さい!