今日は毎月行っている施設内研修の日で内容は「看取りケア」についてです。

看取りを行う上で大切なチーム連携やご家族との連携、その人らしく最期を迎えて頂くためにどのようなサポートをして、どのような事に注意しなければならないかなど、レジュメに沿って参加者全員で確認しました。

さうす国見では開設当初から看取りケアを行ってきました。
これまで行ってきた沢山の看取りの経験をもとに、こういった研修を重ねスキルアップして、ご利用者に寄り添い安らぎとあたたかさを提供できるように、今後ともしっかりと取り組んでいきたいと思います。

(令和3年7月21日 ☆看取りケア研修☆)